山口県の観光スポット、穴場スポット、グルメ&お土産情報を紹介しています。桜や紅葉、四季の花々等、目的別の旅もおすすめ。

本州最西端に位置し、三方を海に囲まれ自然美にあふれた山口県。
今日はどこを旅してみようかな♪

山口県の風景(防府市)

ぽんぽん山

佐波川河口付近にある標高24.6mの小さな岩山「ぽんぽん山」。
名の由来は、山頂で飛び跳ねると「ぽんぽん」と音がすることから。

山頂には展望台があり、佐波川や周防灘を眺めることができます。

ぽんぽん山ぽんぽん山入口の鳥居

山というより丘のような印象も受けるぽんぽん山。
山頂へと向かう登山道入口には鳥居があったが、なにか信仰でもされているのかな?
ぽんぽん山登山道

山頂までの登山道は階段状になっている。

標高24.6mで5分くらい登ると山頂なので、疲れることはないかな。
ぽんぽん山登山道からの眺め一部だが登山道途中からも見晴らしがいい。右端に見える川は佐波川だ。
ぽんぽん山山頂の鳥居

あっという間に山頂に到着。山頂には展望台があり、ここにも鳥居があって何か祀られていた。

やはりただの山ではなく、何かの信仰の対象であったような感じだ。
ぽんぽん山山頂の展望台

とりあえず、その場で跳んでみる。本当に「ぽんぽん」と聞こえるわけではないが、なんだろこの感覚は。なんとなく空洞っぽいな。

後から調べてみると、この山は小島山といって、約7千万年前にマグマが固まってできた花こう岩でできているんだとか。マグマが冷えてできた割れ目から地下水がしみ込み、岩を浸食して空洞ができたとなっている。
ぽんぽん山山頂の眺めぽんぽん山山頂の眺め

佐波川河口付近にある山なので、川は佐波川と横曽根川両方見ることができる。
ぽんぽん山山頂の眺め

とはいっても、これほど木々が成長していては眺めの良さも半減といったところ。

まあ、こればっかりは仕方ないことか。ちなみに写真奥は防府新大橋と秋穂を展望している。
ぽんぽん山展望台展望台にはテーブルも設置されているので、弁当など持って来てもいいかも。
ぽんぽん山の麓からの眺め

展望台から眺めなくとも、ぽんぽん山の麓からでも十分堪能できる。

ドライブの休憩に立ち寄るといいかもしれない。
INDEX

ぽんぽん山

旅をした日
2013年08月21日
2016年05月04日
………………………………………駐車場
有り
………………………………………周辺の立ち寄りスポット

………………………………………最終更新日
2021/04/30
内容一部変更


アクセスマップ