山口県の観光スポット、穴場スポット、グルメ&お土産情報を紹介しています。桜や紅葉、四季の花々等、目的別の旅もおすすめ。

本州最西端に位置し、三方を海に囲まれ自然美にあふれた山口県。
今日はどこを旅してみようかな♪

山口県の風景(阿武町)

宇生賀のシベリアアヤメ

阿武町宇生賀に咲き誇るシベリアアヤメ。
宇生賀は周囲を山々に囲まれて標高400mの場所にあり、
それがこのシベリアアヤメの育成に適しているそうです。

宇生賀のシベリアアヤメ

2013年まではシベリアアヤメの存在なんてまったく知らなかったんだけど、山口のニュース番組で宇生賀のシベリアアヤメを放送していたので知ることができた。

あれは確かtysスーパー編集局だったか。
宇生賀のシベリアアヤメ

とにかく、知らない名所があると行ってみないと気が済まない性格なので(2013年頃は特に(笑))阿武町宇生賀まで一人旅。

旅相棒は仕事だ。
宇生賀のシベリアアヤメ宇生賀のシベリアアヤメ

シベリアアヤメは宇生賀集落の田園傍や316号線沿いに咲いている。
駐車場はないので、所々にある路肩スペースに停めてのんびり歩くことに。

宇生賀の田園風景

車を走らせるだけでも気持ちが良い眺めだけど、改めてのんびり歩きながら眺めてみると、とても落ち着く。こういった風景は大好きだ♪

そういえば、宇生賀には七不思議というものがあるそうだ。う〜む、内容が気になるな。
宇生賀のシベリアアヤメ宇生賀のシベリアアヤメ

シベリアアヤメは地元の女性たち「四つ葉サークル」が手入れをしている。
平成10年頃の株分けから始まったとのこと。
ちなみにシベリアンアイリスとも呼ばれているらしい。
宇生賀のシベリアアヤメ行きは萩市むつみの県道13号線から 県道316号線に入ったので行きやすかったけど、 帰りは県道10号線へ向かうとあまりの道の狭さにびっくりしたな…。
宇生賀のシベリアアヤメ

運悪く対向車が来てしまったので、少しバックする羽目になってしまった。 普通車同士だったらとんでもないことになっていたかも。

訪れる際は、なるべく県道13号線から316号線へのアクセスをおすすめします。
INDEX

宇生賀のシベリアアヤメ

旅をした日
2013年05月22日
………………………………………駐車場
無し
………………………………………周辺の立ち寄りスポット
ドウドウの滝
佐々木小次郎の墓
………………………………………最終更新日
2021/05/08
内容一部変更


アクセスマップ