山口県の観光スポット、穴場スポット、グルメ&お土産情報を紹介しています。桜や紅葉、四季の花々等、目的別の旅もおすすめ。

本州最西端に位置し、三方を海に囲まれ自然美にあふれた山口県。
今日はどこを旅してみようかな♪

山口県の風景(長門市)

大寧寺の紅葉

応永17年(1410)、大内氏氏族の鷲頭弘忠が建立した、かつては「西の高野」と呼ばれた
曹洞宗の古刹、大寧寺(本堂は文政12年(1829)に再建されたものです)。
室町時代に西国の覇者大内義隆が、1551年に重臣・陶晴賢の謀反によって自刃した寺としても知られ、大内義隆主徒の墓、姿見の池、甲掛岩など大内氏ゆかりの史跡も残っています

境内の紅葉も見事で、夜間も観賞可能なライトアップがされています。
県内でも有数の美しさを誇る大寧寺の紅葉を一目見ようと多くの観光客が訪れています

大寧寺の紅葉大寧寺の紅葉が見頃を迎えると境内全体が美しくなる。
県内屈指の紅葉名所だ。
大寧寺の紅葉大寧寺の紅葉

その中でも特に美しいのが、大寧寺横を流れる大寧寺川沿いの紅葉ではないだろうか。
境内の名所で言えば、釈迦三尊十六羅漢周辺
大寧寺の紅葉個人的には大寧寺川を絡めた紅葉が好きかな。
大寧寺の紅葉まだ色付く前のモミジと、色付いたモミジの共演。14時くらいの陽の傾き具合が素晴らしい。輝いている。
大寧寺の紅葉

2010年以前の大寧寺は雨で見頃時期を外すことが多かったけど、2010年、2012年はタイミングが良く、とてもきれいな紅葉を見ることができた。


大寧寺の紅葉大寧寺の紅葉

お地蔵さまと紅葉を撮る楽しみが大寧寺にはある。
大寧寺の紅葉長門豊川稲荷へと向かう参道脇の東屋周辺も美しい。ここでお弁当を食べている人も見かけた。
大寧寺の紅葉大寧寺の紅葉

東屋のベンチが利用できればいいが、人気があるだろうな。
大寧寺の紅葉県内の紅葉名所は、とりあえず大寧寺をすすめておけば間違いない。
大寧寺の紅葉ライトアップそして大寧時は紅葉のライトアプがある。ただ、ライトの数が少ないので、美しさでは下関市の東行庵もみじ谷ライトアップには及ばないかな…。
INDEX

大寧寺の紅葉

旅をした日
2010年11月18日
2012年11月12日
………………………………………紅葉ライトアップ
17:30~22:30
………………………………………駐車場
有り
………………………………………大寧寺の見どころ

………………………………………周辺の立ち寄りスポット
湯本温泉の桜
千代の滝
西念寺の紅葉
………………………………………最終更新日
2022/03/01
大寧寺の見どころに桜を追加


アクセスマップ