山口県の観光スポット、穴場スポット、グルメ&お土産情報を紹介しています。桜や紅葉、四季の花々等、目的別の旅もおすすめ。

本州最西端に位置し、三方を海に囲まれ自然美にあふれた山口県。
今日はどこを旅してみようかな♪

山口県の風景(萩市)

陶芸の村公園のハギのトンネル

萩市街地や日本海の島々が一望できる陶芸の村公園。
園内では市花の「ハギ」約200株で装飾された約50m(日本一の長さ)のトンネルがあり、9月から10月中旬にかけて見頃を迎えます。

陶芸の村公園

2018年10月28日、初めての陶芸の村公園の旅!

展望広場からの眺めがいい公園だね。萩市街地や日本海が展望できる。なぜずっと旅をしなかったのだろう(笑)
ハギノトンネル初めての旅のきっかけは「ハギのトンネル」だった。10月下旬だったのでちょっと遅いと思ったんだけど、この際思い切って行ってみようと思ったのだ。
ハギのトンネルトンネルの長さは約50mで日本一の長さ。ミヤギノハギと呼ばれる品種約200株で装飾されている。
ハギの花ハギノ花

開花状況はというと、完全にピークを過ぎちゃってた。
開花が遅れたとはいえ、9月から10月中旬にかけての花だしね。
ハギのトンネルハギはアーチ状になっているので、本当にトンネルだ。ピークは過ぎてるが、きれいだね。
ハギのトンネルハギのトンネル

ハギは2016年から植えて、トンネルは2018年が初とのこと。
どおりで、今まで聞いたことがなかったわけだ。
ハギのトンネル次の旅は満開が見れるといいな。9月中旬頃から意識しておこう。
陶芸の村公園展望広場からの眺めがいいので、食べ物とか持参するといいかもしれないね。
陶芸の村公園ハギのトンネルの周りは、グラウンド・ゴルフ専用コース(陶芸・展望コース)になっている。事前に申し込みをしておけば利用可能になっている(有料)。
陶芸の村公園遊び場もあるので、小さな子どもは面白いだろう。一緒にハギのトンネルをくぐってみてはいかがかな。
INDEX

陶芸の村公園のハギのトンネル

旅をした日
2018年10月28日
………………………………………駐車場
有り
………………………………………陶芸の村公園の見どころ
玉縄桜と河津桜
………………………………………周辺の立ち寄りスポット
吉田松陰誕生地
東光寺の桜
………………………………………最終更新日
2021/02/19
陶芸の村公園の見どころに
玉縄桜と河津桜を追加


アクセスマップ