山口県の観光スポット、穴場スポット、グルメ&お土産情報を紹介しています。桜や紅葉、四季の花々等、目的別の旅もおすすめ。

本州最西端に位置し、三方を海に囲まれ自然美にあふれた山口県。
今日はどこを旅してみようかな♪

山口県の風景(防府市)

防府天満宮花回廊 ~虹の架け橋~

防府天満宮の大石段に鉢植えの花を並べて文字を彩る「大石段花回廊」。
2021年は新型コロナウイルスを乗り越え、未来に希望を届けようと虹の架け橋を表現。

東京五輪開幕100日前(4月14日)に完成披露し、5月13日の東京五輪聖火リレーで、
市内の最終走者を出迎えます。

防府天満宮日本三天神のひとつで、日本最初の天満宮の防府天満宮。祭神は学問の神様として知られる藤原道真。
虹の架け橋2021年4月14日から始まった花回廊~虹の架け橋~。ビオラやベゴニアなど約800鉢が長さ40m、幅5.5mに配置されている。
虹の架け橋最初に旅をした日は完成披露された4月14日だったんだけど、この日は小学生の吹奏楽部の演奏披露があって写真が撮れなかったんだよね(笑)
虹の架け橋というわけで、一週間後の21日に再び旅をした。そこそこ早い時間帯だったので、なんとか人がいなくなった瞬間を撮ることができた。
虹の架け橋だけど日の丸を入れようとすると、ちょっと難しかったなあ。まあこんなもんか。
虹の架け橋上から見てもなかなかの迫力。下から撮る人の邪魔にならないようにスキをついて撮らないといけないけどね(笑)
虹の架け橋2021年も感染症対策の為、プランター販売は電話での事前予約のようだ(5月12日9時より)。
虹の架け橋先着順で販売上限は700鉢とのこと。気になる方は防府天満宮のサイトに詳しく記されているのでチェックしておくといいだろう。
INDEX

防府天満宮花回廊 ~虹の架け橋~

旅をした日
2021年04月14日
2021年04月21日
………………………………………拝観料
無料
………………………………………歴史館入館料
大人:500円
高校生以下:無料
………………………………………駐車場
有り(無料)
………………………………………文化財
登録有形文化財
(本殿・幣殿・拝殿)
………………………………………防府天満宮の見どころ
防府天満宮の梅
大石段花回廊
防府天満宮御誕辰祭
………………………………………周辺の立ち寄りスポット
天神山公園の桜
周防国分寺の百日紅
毛利氏庭園のサツキ
毛利氏庭園の紅葉
ほうふ昭和館
………………………………………最終更新日
2021/05/01
新規追加


アクセスマップ