山口県の観光スポット、穴場スポット、グルメ&お土産情報を紹介しています。桜や紅葉、四季の花々等、目的別の旅もおすすめ。

本州最西端に位置し、三方を海に囲まれ自然美にあふれた山口県。
今日はどこを旅してみようかな♪

山口県の風景(萩市)

橋本川の水仙と桜並木

2月には土手に水仙が咲き、春には桜並木となる橋本川沿い。
桜並木は約2kmにわたり、萩市でも有名な桜名所となります。

橋本川の水仙

橋本川の土手に咲く水仙。川沿いはずっと遊歩道が続いている。

水仙が密集して咲いてるのは橋本橋より東側。駐車場は藍場川観光専用の駐車場があるので、そこから歩いて5分くらいだ。
橋本川の水仙橋本川の水仙

この日は天気も良くて、川沿いでも寒さは気にならなかった。
橋本川の水仙水仙の名所というほど数は多くないけど、気軽に散歩ができるコースに咲いているというところがポイントだ。
橋本川

遊歩道を西に歩き続けると川添河川公園が見えてくる。川添河川公園には東屋だけでなく、バスケットコート場やローラースケート場、ゲートボール場なんかもある。

公園の利用だけなら、駐車場もあるので直接車で来た方がいいな。歩くいてくるとそれなりの時間はかかる。
平安古の枝垂桜

藍場川観光の駐車場から川添河川公園までは桜並木が続き、国道191号線まで歩くと平安古の枝垂桜がある。

さらには田中儀一(第26代内閣総理大臣)別邸、かんきつ公園もあるので、春から初夏にかけての散歩も良さそうだ♪ 距離があるので覚悟は必要だけど(笑)
橋本川の桜並木4月になると橋本川沿い約2kmが桜並木となり、さらに散歩が楽しくなる。
橋本川の桜並木

この日は旅の最後に橋本川に訪れたので、すでに16時と陽が傾きかけた時間帯。

桜は満開なんだけど2kmを往復するかどうかはずいぶんと迷ったんだよね。
橋本川の桜並木

出来る限り端まで歩きたいと思い、少し速足で歩くことに。

満開の桜並木下を歩くと、やっぱり端まで歩こうと思うまでにそれほど時間はかからなかったかな♪
橋本川の桜並木

自分はそれなりの速さで歩いていると思っていたけど、結構みんな早いんだね(笑)

健康のためにはそれぐらいの速さで歩かないとダメなのだろう。
橋本川の桜並木

道路を歩くこともできるけど、こちらは車の通りもあるので少し危険。のんびり散歩は土手の下を歩く方がいい。

道路からは、桜を見ながらの橋本川を眺める光景がいい感じなんだけどね。
萩八景遊覧船からの桜並木萩八景遊覧船からの桜並木

橋本川の桜並木は萩八景遊覧船から見ることもできる。
萩城跡横の指月橋をスタートとするこの遊覧船は約40分のコースだけど、桜の開花時期には、特別に時間を延長して桜観賞コースを運行している。
橋本川の桜並木次は遊覧船、もしくは昼間に桜並木の下を歩いてみることにしよう。
INDEX

橋本川の水仙と桜並木

旅をした日
2012年04月08日
2013年02月22日
2014年03月23日
………………………………………駐車場
有り
………………………………………周辺の立ち寄りスポット
藍場川・旧湯川家屋敷
桂太郎旧宅
………………………………………最終更新日
2021/05/16
内容一部変更


アクセスマップ