山口県の観光スポット、穴場スポット、グルメ&お土産情報を紹介しています。桜や紅葉、四季の花々等、目的別の旅もおすすめ。

本州最西端に位置し、三方を海に囲まれ自然美にあふれた山口県。
今日はどこを旅してみようかな♪

山口県の風景(下関市)

リフレッシュパーク豊浦のコスモス2020

県内最大の100万本のコスモスが咲き誇るリフレッシュパーク豊浦。
毎年10月上旬に行われる豊浦コスモスまつりでは、屋台、体験乗馬、フリーマーケット等のイベントも開催され、県内外から多くの観光客が訪れています。

リフレッシュパーク豊浦のコスモス2020この日の午前中は、なんと山口市仁保の旅。仁保のトトロと仁保川のコスモスを見ていたので、そこから高速1710円を使ってのリフレッシュパーク豊浦の旅だ。
リフレッシュパーク豊浦のコスモス2020

100万本のコスモスは満開を迎えている。高速代を使った甲斐があったというものだ。

2010年頃まではこういった旅の仕方が多かったから久しぶり。
リフレッシュパーク豊浦のコスモス2020大体いつも台風の影響で倒れていることが多いけど、2020年の旅はまったくそんなことはなくきれいだった
リフレッシュパーク豊浦のコスモス2020リフレッシュパーク豊浦のコスモス2020

おそらく、2005年からコスモスを見てきた中で一番きれいかもしれない。
リフレッシュパーク豊浦のコスモス2020コスモス畑の中に青龍オブジェ(豊浦の青龍伝説にちなんで)が登場。これは2020年の菜の花シーズン中に初登場したもので、新型コロナ退散の意味が込められている
リフレッシュパーク豊浦のコスモス菜の花は見に行ってるんだけど、確かその翌日くらいに設置されていたんだよね。あの時は悔しかったな(笑)
リフレッシュパーク豊浦のコスモス2020リフレッシュパーク豊浦でコスモスの絨毯が見られると気持ちが良いよね♪
リフレッシュパーク豊浦のコスモス2020もうお決まりのショット。菜の花でもコスモスでも必ずここで休憩して眺める。
リフレッシュパーク豊浦のコスモス2020展望台も設置されていた。ここからコスモスはもちろん正面にメキシカンセージも見える。
リフレッシュパーク豊浦のメキシカンセージハート型に植えられたパイナップルセージはまだ咲いていなかったけど。午後は完全に逆光だね。
リフレッシュパーク豊浦のコキアコキアもまだ赤く染まっていない。赤く染まるころにはコスモスのピークは過ぎていそうだな。
リフレッシュパーク豊浦のコスモス2020山口市から下関市の長旅だったけど、旅相棒はよく付き合ってくれるよね。感謝しかない♪
INDEX

リフレッシュパーク豊浦の
コスモス2020

旅をした日
2020年10月07日
………………………………………営業時間
8:30~17:00
………………………………………休園日
12月28日~1月4日
………………………………………入園料
大人:210円
小人:100円
65歳以上:100円
幼児:無料
………………………………………駐車場
無料(200台)
………………………………………リフレッシュパーク豊浦の見所
啓翁桜と菜の花
菜の花(2006~2017年)
バラ
アメジストセージ
コスモス(2005~2013年)
コスモス(2014年)
コスモス(2015年)
コスモス(2017~2018年)
………………………………………周辺の立ち寄りスポット
川棚温泉
国清山自然公園
青龍湖(舟郡ダム)
響灘・厚島展望公園
品川菖蒲園
川棚スカイツリー
川棚のクスの森
………………………………………最終更新日
2021/10/02
新規追加


アクセスマップ